平板鋼板を曲げるベンディングマシン

ゴールデウィークも終わり、初夏の香りが漂ってきました。

 

会社周辺に広がる田んぼにも水が張られ、新しい苗が植えられています。

天気のいい日は、水田に写し鏡の様に映るのです。

IMG_20200514_075926_const

 

 

さて、今回は工場内の薄型鋼板を曲げている所へ、ちょっとお邪魔してきました。

 

ちょうど現場ではベンディングマシン(以下、ベンダー)を使用し、鋼板の折り曲げ作業中。

01_moza

作業前に鋼板の情報をベンダーに入力し、いざ折り曲げ!

薄い鋼板を奥にあるガイドにしっかりと当てます。

 

 

02_moza

そして、足元にあるフットスイッチを踏み込む事で上刃が降りてきます。

そのタイミングで、手元をクイッと引き上げます。

 

IMG_20200514_103317_AI

出来上がった鋼板がコレ。

平だった鋼板が鋭角に曲がっています。

 

今、作業していた鋼板はサイズが小さい為、楽に曲げ作業をしていましたが、

場合によっては自分の身長以上のモノを曲げる必要も出てきます。

 

 

今、新型コロナの影響でなかなかシンドイ時期ですが、

弊社としては設備を整え、情報発信を心がけたいと思います。

丹波の田畑と同じように新しい苗を植える時期なんだと

社員一同考えています。